インタビュー

今井昭彦が語るパーフェクトペリオの価値

Q)従来法からPPW機械治療に変えた理由は何ですか?


PPWを用いた歯周病治療で劇的な症状の改善を目のあたりにし、歯内療法や保存修復にも非常に有効であると強く思い、すべての治療にPPWを導入しました。

現在の根管治療は、最新の機器・ファイルや治療法、診断にはCTが取り入れられ、以前よりは高度な治療が可能となってきましたが、中には排膿や出血が止まらない・抜髄後疼痛が起きる・瘻孔が消えないなどさまざまな問題も多々見受けられま す。

従来、根管洗浄で使用している次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)は、殺菌力は強いですが組織障害性や変異原性などの為害作用があり、ラバーダム防湿をおこなって もNaClO の口腔内漏えいが心配で十分な量での洗浄がおこなえないことや、根尖からの漏えいにより術後疼痛が起き易い欠点がありました。

またNaClO は、バイオフィルムの除去は可能ですがスメア層の除去までは出来ず、側枝への侵入が困難なため洗浄が出来ていない現状があり、患者さんは根管洗浄での数回の通院を余議なくされました。

しかしPPW機械治療では、体内成分と同様のPPWを使用し、殺菌力は強いが組 織障害性や変異原性などの為害作用がなく、ラバーダム防湿の不可能なケ-スでも、口腔内漏えいによる障害の心配もなく、十分な量での洗浄が行えることや根尖内の病巣まで洗浄できる利点があります。

またPPWはバイオフィルムの除去と同様にスメア層の除去もでき、側枝への侵入も容易なため洗浄効果が期待でき、患者さんも根管洗浄で何度も通院することがなくなりました。

 

Q)先生の決意を教えてください。


自分の一番大切な人に受けてもらいたいと思える治療を全ての患者さんに提供したいと考えております。

常に最善の治療を目指し、患者さんに合った治療法を説明し、治療を行っていきたいと思っています。

それには探究心を忘れず、新しい知識、治療 法を貪欲に吸収して、よりレベルの高い治療を目指し続けます。

パ-フェクトペリオは当院の治療法を画期 的に変えてくれました。

早くこの治療法が広く世間に認められれば救われる患者さんが たくさんいると思います。

微力ながら協力していけたらと考えており ます。

今井歯科医院

今井歯科医院

今井歯科医院

今井歯科医院

PAGE TOP